*******

「もともと日記などというものを書いても3日ももたないので気が向いた時に書いてゆきます。」
なるべくマメに更新できるように60%くらいの力で書きます。
ひねくれています。誤読の天才。
* スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    Share |
    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    * #エミレーツ 21時間32分 #遅延 の顛末記 東京編

     

     そんなこんなで予定よりほぼ1日遅れて成田空港にランディング。一刻も早く帰りたい気持ちは山々でしたが、できればここで遅延騒動を解決したい。できたらうれしい。ということでエミレーツのカウンターを探すことに。

     いままで航空トラブルが皆無だったので知らなかったんですが、空港内に常設の航空会社カウンターってないのね。空港の総合案内で「チェックインカウンターにスタッフがいれば対応するはず」という情報と成田空港内のエミレーツ事務所の電話番号を入手してカウンターへ。

     

    ●予想はしていたがカウンターでは何も対応してくれません。
     20キロのスーツケースを引いて広い成田空港を移動し、エミレーツのチェックインカウンターに到着。20時間を超える遅延により現地に延泊したこと、ドバイ空港で補償を求めたが断られたことを報告しました。グランドスタッフの女性の第一声は想定通りのあれです。「天候不良による遅延は補償の対象外なんです」わかった、でもさ、トランジット客には宿泊費を補償したじゃない? なぜ補償に差をつけている!? 合理的な理由はあるの?
     明らかに困惑した顔でスタッフ女性が渡してくれたのが、顧客サービス部の連絡先が書かれた紙でした。カウンターに常備してあったようなので面倒はすべてそちらに回すようにというマニュアルなのでしょう。

     ちなみにその後、調べたいこともあったエミレーツのHPをみてみたところ、連絡先メールアドレスはどこにも掲載していないんですね。(問い合わせフォームはあります)いたずらメール対策などなのだろうか。

     

    ●メールの返信は早かったものの……
     怒り疲れて冷めてしまう前に事を終えるべく、帰宅後、即エミレーツにメールです。要求は大きく2点。
     .肇薀鵐献奪筏劼砲世永篏をする合理的な理由を説明してほしい。
     合理的な理由なき場合、補償を求める。
     よくあるお問い合わせでテンプレがあるのか、1日ほどで返信がきました。

     


     

     うーーーーーん。なるほど。そうきたか。
     遅延の連絡が入ったのはそもそもの出発時刻の9時間ほど前。トランジットでも近距離線なら出発前に遅延が分かっていたケースがありそう。目的地出発前に遅延が決まっていたトランジット客に補償をしたケースが同便搭乗客で見つかれば、さらに交渉の余地はあるはず……ですが、ものすごい労力だよなあ。我々の遅延損害額は実は1人6000程度。延泊分のあらゆる費用をMAXで請求したとて1万円に届かないくらいです。
     というわけで、補償交渉はここまでかと思っています。いまのところ。

     

    ●航空会社格付けランキング4位(2018)のエミレーツ。でもさ!
     航空会社の格付けを行うスカイトラックスが発表した、ワールド・ベスト・エアラインランキングによると、エミレーツは4位だそうです。去年も今年も。
     そういうわけでだいぶ期待して利用したわけですが。

    ・こんだけ遅延してもミールチケット1枚すら出してくれなかったなあ。
    ・日本ードバイ便では庶民が使うほとんどの予約クラスで他社のマイル積算ができない。(JALだけかと思ったら大韓もできなかったよ!)
    ・サービスも機内食も全部普通。サービスに関しては、着陸準備を始めるまえにヘッドホンやらブランケットやらぜ〜んぶ片付けられてしまいます。
    ・「日本語が話せるスタッフがいます」とのアナウンスがありましたが、エコノミークラスにはついぞ現れず、機内食のサービスをめぐって「英語わからないよ! 何?」とか言っているおじさん客いたらしいよ。(そのおじさん客については添乗員つきのツアーだったので、添乗員どうにかしろと思ったけど)

     

     そういうわけで、何事も過度な期待をするといいことないですね。きっとエミレーツはアッパークラスの正規チケットを持っている人にはすごくいいエアラインなんだろうね。ドバイ首長国の国としての姿勢がそもそもこういうことなのかもしれないなあと、外国人労働者の待遇などを検索していて思った次第です。次に中東エリアに行くときは大きな期待を持つことなく、JALのマイル提携があるカタールか、ANAの提携があるエディハドで行こうと思います。

     

     ドバイ旅クレームシリーズ、あと少し続きます。次はHISに腹を立てている話です。怒ってばっかりやな・笑。

     

     

    0

      Share |
      | 705 | あっちへこっちへ行ってきた | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
      * スポンサーサイト
      0

        Share |
        | スポンサードリンク | - | 12:00 | - | - |









        http://705s.jugem.cc/trackback/358
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << May 2019 >>
        + 応援中!
        ソウルフラワー震災基金 2011

        桃梨・被災地支援Tシャツプロジェクト
        + NEW ENTRIES
        + follow Me
        Twitter / naoco_705


        + for MOBILE
        qrcode
        + RECENT COMMENTS
        + RECENT TRACKBACK
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 買ってくれ!
        + 買ってくれ!
        + 買ってくれ!
        + 買ってくれ!
        + 買ってくれ!
        + LINKS
        + PROFILE